ミッキー&薩摩琵琶好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 創作する力をありがとう

<<   作成日時 : 2005/09/13 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

太陽の出ている昼間はあいかわらず暑い!でも日の暮れるのが早くなった。暑い!暑い!でももう9月・・・・なやんでも1ケ月、なにもしなくても1ケ月、頑張っても1ケ月・・・月日は公平・・・どう過ごすか?どう生きるか?

昨年まで「本当に薩摩琵琶一筋」・・・・一日何時間練習しただろう・・・生活費も最低限にし、稼ぐのも必要最低限・・・・それでも「楽しかった」。プロになりたいとか、有名になりたいとかじゃなく、生きている間にどこまでできるか?期限のある、人生という物の中で、食べて生きる・・・それだけで終わりたくなかったから・・・・・

そんな生活に変化が起きたのは、当時所属していた薩摩琵琶のある会派の先生と、取り巻きの?とか言う嫌な「おばん」が原因!このおばん、薩摩琵琶めちゃくちゃへたくそなにしろ品がない!、年数も私達より浅い。薩摩琵琶の事なんにもわかってない「ブーブーちゃん」。でも、類は類を呼び、似た人も何人か居る?

最初は「押しが強いので、一見面倒見がよさそう、その実、嘘つき、裏表人間・・・嫌われ者。だがしかし、お先生さま、営業活動か超個人的人間かで、この人物の言うまま、なすがまま・・・・まったく「芸術家は、一般生活では在る面、お?か人間」と友人が解説してくれたが・・・・・本当です!

まず自分の発言に「責任」がまるでない!「忘れてしまう!」「自分中心でなんでも判断!」「指導力なし、計画性なし、誠意なし!」・・・・・あれで、良く会作ったもんだ!・・・・・まず、「裏・表のある行動を取るから、師匠としては、信用できない。。。どうも、営業活動最優先タイプ!」

一番許せないのが、お稽古中に、ぶーぶーおばん、の稽古妨害を止められな事、私達は「お金を払いお稽古にきている!」ぶーぶーおばんは、どうも無料!いなむしろ、なんらかの「手数料もらってる感じ」・・・噂は色々あるが、可愛そうだけれど、自業自得!奥さんでも、薩摩琵琶が上手いわけでもなく、人望が在るわけでもない・・女、・・・の言うなりになってて、「良い」方に取られるわけないでしょうが!・・・

それでも、この2人「自意識過剰タイプ」・・・マア先生は許そうと思えば許せるが・・・一言プレゼント「芸に惚れても、貴方に惚れる女はいません!・・・お間違いなく!」

そう言えば習う時から「噂」は沢山・・・煙のようなものだけれど・・・古い「お弟子さん」が一人も居ないのは・・・要注意!・・・これはどこの世界でも共通・・・・大当たり!

?回目のお温習い会の計画は「ガラガラ・・・あんな人の居ない薩摩琵琶会は始めて!失敗!
そして、今年春のお温習い会の開催を聞き、友人も私も「又、失敗」を予感した。準備、計画のへたくそさ!自分達の会員全員の協力を得るのではなく、「おばん」のクチ聞きやすい人、自分の友人?に協力頼むタイプ・・・・琵琶仲間から嫌われ・軽蔑されているのはやっと解ったらしいのかも・・・

私の友人達は偉い・・・私の愚痴に答え・・「例えもし、師匠としても、人間としても、尊敬するに値しなくても、薩摩琵琶を愛していることは本物でしょう?」「今まで、自己の芸を磨く事、しか考えられなかった生活だったんだろう。可愛そうな人。たまたま身近で、自分を助けてくれる人が、自己中心で、マネジメント能力のない人、一般常識欠如、だっつたんだろう。人望のあるタイプならよかったのに・・・でも変革する勇気決断のないタイプだから・・・当分、いな数十年はこのまま・・・遅かれ早かれ、多分、創作力なくなり、新しい物が作れなくなるだろう」と失敗を予感し手を打つよう忠告してくれた。

ほっといて、「人望なし」「力なし」を骨身に染みさせれば好い!と言ったら「普通の人ならがっかりするだけだけれど、このタイプは薩摩琵琶からの引退も考える可能性濃厚!若いお弟子さん達に有望な人が2名居る。今先生変わればダメージ大きいと思う。基礎的な事は一人の先生から学んだ方が好い。琵琶内部の人の協力は貰えないから、一般の方々のお力を借り、会を成功させたい」・・・・・・・それから数ヶ月・・出来ないパソコンを勉強、ブログ開設、毎日の記事投稿、話題の検討・・・・・・「孤独な」「確かな手ごたえのない」「空中戦」

会の集客状況は、顔の知られて居ない友人が参加して、「確認」・・・・ヤッタ!・・・・でも「ご当人はぜんぜん知らない世界!」・・・・「これで好いの?ウン!師匠としては、落第の方!でも勉強させて頂いたそのお礼!最後のプレゼント!そして、本当にお別れ!」

今年の秋も会の予定の噂流れてきた。今回は早めに準備しているらしい。「自分たちの力で、前回成功したって思ってんじゃないの?高慢なタイプ、反省のないタイプだから・・・いいじゃないの・・・
マアそうですね、もう関係のない人達だものね・・・なんで、こんな人達に縛られ拘束されてたんだろう・・・自分の「意識:考え方」に一考が必要・・・でも「インターネット」の凄さを実感した年でした。

でも、創作力って・・・・・環境が悪いと「無くなる」んですね・・・自分の心が本当に(!)ゆったり、と自由になれないとダメなんですね?特に身近な人間関係・・・この人達から離れたら「いろんな物が浮かんでくる」

ミッキー・・・苦しかったね!創作力トレーニング
創作力トレーニング (岩波ジュニア新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
創作する力をありがとう ミッキー&薩摩琵琶好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる